« MENU

並木ブログ Namiki Blog

専願制 入学試験が行なわれました

専願制の推薦入試が行われました。



本校を専願として希望する受験生たちが面接試験を、

また五日制アクティブコース希望者は面接後に技能試験を受けます。

きんとした冷たい空気の今朝、緊張した面持ちながら、

「おはようございます!」

と元気な挨拶をしてくれた受験生たち。

面接試験、技能試験、普段とは全く違う環境でますます緊張したと思いますが

本校を専願で希望した思いを一生懸命語ってくれました。





発表は一週間後となります。

今後の入試については、

併願制 推薦入試  出願 1月31日~2月6日   入試日 2月13日

             (書類選考‐推薦書・調査書  作文  面接   アクティブクラス・技能試験)

一般入試 I      出願 2月29日~3月6日   入試日 3月13日             

一般入試 II      出願 3月22日~3月28日  入試日 3月29日

             (書類選考‐調査書  学科試験 英語・国語・数学  面接)

となります。詳しくはどうぞ 並木学院高等学校 0120-732-158   「0120 ナミガクニ イコーヤ」 までおたずねください。

並木の幸せ招き猫! み~ちゃん

将来動物に関する仕事に就くのを目標としたアニマルクラスがある本校ですが、実は本校には、パンフレットにも登場するほどの看板娘・・ならぬ看板猫がいます。

事務室で飼われている、み~ちゃんです。

事務室で事務長先生がお忙しそうに仕事をされている下の写真・・

み~ちゃんがどこにいるかわかりますか・・?



足もとをよーく見てみると・・!



時には事務室の受付の窓から顔を出したりもする愛嬌いっぱいのみ~ちゃんなのですが、最近では温かいのもあって事務室の事務長先生のデスク下でのんびり。

13歳という高齢もあるのかもしれません。

事務室在住で学内を歩き回ることは無いため、生徒の間でもみ~ちゃんを見かけると

「今日 み~ちゃんに会えたよ!ラッキー!」

とまるで縁起物のよう。

並木学院の癒し係兼幸運の猫のみ~ちゃん、

並木にお越しの際は、受付のガラスの向こうにぜひみ~ちゃんを見つけて、幸せを招いてくださいね。

二学期終業式

基本・通信コースは3日、二日制は6日に 二学期の終業式が行なわれました。

レポート提出に続いてのテストが終わり、ほっとした様子の生徒達でしたが、冬季休業中の過ごし方や、履修状況についての話、本学HPのお知らせにもある インターネット・携帯電話の利用法についての話など、二学期の〆となる話を顔を上げ真剣に聞いていました。



二日制コースを選んだ意味についてもう一度ふりかえってみるようお話をされている教頭先生。

並木「高等学校」で学んでいることに誇りを持って三学期を迎えるよう生徒に語りかけます。



校長先生、教頭先生、生徒指導・教務・進路の先生方それぞれが共通して生徒に伝えたかったのは

高校生として、学校生活・日常生活が自分のステップアップとして未来に繋がるよう過ごしてほしいということ。

来年は辰年です。天に昇る竜のように、生徒の皆さんがさらに上へと進んでいけるよう、応援しています。

寒い冬、長い休暇となりますが、新しい学期は、風邪を引かずに元気な姿を見せてくれるのを楽しみにしています。

火災想定シミュレーション~避難・自衛消防訓練を行ないました

昨日 は火災を想定しての、避難・自衛消防訓練を行ないました。

家庭実習室を出火場所に想定してのシミュレーション、職員室では

「もしも騒がしかったり時間がかかるようなら、やり直しも考えんといけんねぇ。」と言っていたのですが、

いざ始まってみると・・



あっという間に避難を終え、整列をしてくれました。

避難訓練の後は、自衛消防訓練です。消防に通報するのはもちろんですが、火の手が回らないようにする鍵は、消防車が到着するまでの時間。

屋外で消火活動をするときは、風上から消火活動を・・と、消火器の使い方のみならず消火活動の方法も学んだあとは、消火剤のかわりに水の入った消火器で生徒にも体験してもらいます。

火の手にむかって・・



もっと腰を入れて!と先生の声が飛びます





無事鎮火!



ただ避難して話を聞くだけでなく、生徒達に実際に消火器を握らせた今回の避難・防災訓練、防災の大切さをしっかり学んでくれたのではないかと思います。

心を書く~書道

 小学校で必ず握らされた、毛筆。

墨汁のにおいやさらさらとした半紙の手触り、ひんやりとした硯が墨にカチカチとあたる音など、書道と聞けば日本人なら同じ思い出をもっているものです。

本校では、芸術の授業として、また選択講座・部活動として書道を行なっています。

先日は書道部が総合文化祭・広島県高等学校書道展にも参加し、県立美術館に作品を展示しました。



こちらは並木祭での展示。並木祭にむけて選択講座受講生たちが一生懸命書きました。



また、並木祭ではダイナミックな大書揮毫も。



こういったさまざまな作品を書いていく中で、全日本高等学校書道公募展の特選に入賞するなど、生徒達もどんどんと力を付けていっています。

文字だけでなく自分の心をも書く書道、これからもブログで作品を紹介していきます。

「税に関する高校生の作文」で広島東税務署長賞を受賞しました!

  国税庁が募集した「税に関する高校生の作文」で、本校2年生、久保河内くんの作文が広島東税務署長賞に選ばれました!

「税に関する高校生の作文」は、次世代を担う高校生たちに税への関心と理解を養ってもらうため、国税庁が昭和37年から毎年募集しています。

久保河内くんは「税に関する事」と題した作文で、「一生懸命働いて納税している両親を思うと、そのお金は無駄にはできない」と、高校生らしい目線から税について語り、見事に広島東税務署長賞を受賞、先日は署長ご本人が並木にお越しくださり、賞状と記念品を手渡してくださいました。



実は本校、こちらの賞をいただくのはなんと四年連続です。

「社会人として社会に貢献できる人材を養成する」

という建学理念を掲げている本校にとって、社会人の卵である高校生といえど、社会貢献のひとつとしての税について生徒達に真剣に考えさせる機会として、毎年この国税庁の作文へ応募をすすめています。

久保河内くんの作文は、公的機関にて順次展示予定です。



(写真は中区役所にての展示風景)

~12/2金 もみじ銀行本店  12/5~12/16 東区役所 12/19~12/22 広島銀行 広島駅前

にて展示予定です。

(新聞記事はこちらでどうぞ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000254-mailo-l34

野球部~一年の計は二連勝に有り!

 23日の水曜日、今年最後の試合となる、竹原高校との練習試合にのぞみました。

第一試合は、1年山本くんの4安打、二年伊藤君の好投で、11対5の快勝!

調子をつかんだところでのぞんだ第二試合ですが・・

伊藤くん、1年堀くんの長打、1年乾くんのナイスリリーフと好調なプレイが続き、

こちらも11対7で快勝の、二試合連続勝利となりました!

次の練習試合は春三月、これから長い長い冬を迎えます。

春が目覚めの季節としたら、冬は自主トレと体力づくりの、冬眠とは名ばかり一番の

力の付け時です。

今年一年間の総計となるこの二連勝を来年へとつなげるため、自分との戦いとなる冬。

並木野球部の「試合」はまだまだ続きます!



VS竹原高校 第一試合 ○ 11-5

         第二試合 ○ 11-7

「絆」を深めた並木祭!



本校の文化祭、並木祭が、生徒・ご家族・地域の方にご参加いただいて行なわれました!

テーマは



ONE FOR ALL, ALL FOR ONE



テーマとからめての東日本大震災についての研究発表や、

屋台にゲーム、ダンスにチア、クイズショーに野菜即売会と、多彩な発表・催しが行なわれました。



  

イラストの作品展        先生自ら!お好み焼き





英会話クイズショー       チアリーディング 

 

お店がたくさん        サッカー部の野菜屋さん



 書作品の展示       中庭での大書揮毫



ヒップホップダンス

              

クラスや部活動、選択講座での並木祭への参加を通して、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」

のテーマのとおり、協力しあうことから築かれる「絆」の大切さを学んでくれたと思います。



おいでいただいた保護者の皆様、地域の皆様方、ありがとうございました。

日曜日は並木祭!

今週の日曜日、11月20日は



並木学院高等学校の文化祭、並木祭です!

生徒たちが自分たちの手で作り上げるこの並木祭を日曜に控え、現在急ピッチで準備がすすめられています。



ただ今ポスター作成中、選択講座英会話によるクイズショーのポスターのようです。



ONE FOR ALL ,ALL FOR ONE のテーマにあわせた研究発表の準備に余念の無い3年生たち。最後の発表とあって力が入ります。



こちらでは看板やかざりがどんどんとできあがっています。手先の器用な女子のセンスが光ります。



熱心に教室の飾りつけ中。



ダンボールを組み合わせて・・何か出来るのかな?



ぼくたちヤキソバ屋さんのウェイトレス!とポーズ・・・・

この他にもイラスト講座の展示やチアリーディング、ヒップホップダンス発表、製菓講座のお菓子販売やサッカー部による野菜販売など、多彩な催しが開催される予定です。

生徒たちのエネルギーと青春がぎっしり詰まった並木祭、今年の成果が楽しみです!

選択講座「書道」 広島県高等学校書道展に出品!

選択講座「書道」の生徒たちが、本日から広島県立美術館で開催される広島県高等学校書道展に出品しています。

広島県各高校の書道部が作品をこぞって出品するこの展覧会、昨日は開催前日の搬入作業が行なわれました。

自分たちの手での搬入展示、うーんこうかな?



ちょっと離れて・・・



作品を展示する生徒たちのまなざしも真剣です。

生徒たちが全身全霊をこめて書いた作品、ぜひご覧にいらしてください。

広島県高等学校書道展(総合文化祭)

会場 広島県立美術館(中区上幟町2-22 縮景園となり)

会期 平成23年11月15日(火)~20日(日)九時から十七時まで

 

 

このページの先頭へ