ブログ

英会話 宮島フィールドトリップ

フィールドトリップ、とは、教室を飛び出しての実施学習のこと。

選択講座英会話では、夏は平和公園、春は宮島にフィールドトリップにいってきました。

引率は、現在は任期を終えてアメリカの大学で教鞭をとっているアシュリー先生。

生徒たちはまず、日本語が全く話せないアシュリー先生に、船運賃や所要時間を説明しなくてはいけません。

アシュリー先生が、わかってるけれど、わからないふりをして 何度も

How long will it take?      (どれくらいかかるの?)

と聞いている後姿です。

宮島につくともちろん鹿のお出迎え。

「deer (鹿)!!」とまず皆で発音練習をしてから宮島フィールドトリップがはじまりました(笑)

手渡された地図は・・

もちろん英語!よく知っている宮島も、英語で地図を見るとまるで外国のようです。

もみじ饅頭ってなんていうの?!あんこ?!もみじ?!ケイク?

試行錯誤の末、先生から、あんこはsweet beans 、もみじは maple だと習いました。

その後鳥居や、厳島神社などをめぐりながらたくさんの単語や表現を学んで、

最後はアシュリー先生のご両親へのおみやげのchopsticks を選んで、この日のフィールドトリップは終了となりました。

教室での英会話の勉強ももちろん楽しいですが、普段良く知っている場所や物事を、実際にネイティブと歩いてみることで、いろいろな英単語のみならず、日本文化も学ぶことが出来るフィールドトリップ。

今年の夏はどこに出かけようか、また計画中です。

まずは学校説明会にご参加ください!

直近の学校説明会

2021/09/04 (土)

初めての方はこちら!各コースの詳細な説明を行います。

この学校説明会では、並木学院の特長・入試・学費などの事だけでなく、各コースの特徴や魅力についても良く分かります。また、先生や在校生も参加しますので、直接お話しして並木学院の雰囲気をぜひ感じてみてください!
Open School