松山学習センターハイスクールブログ

ホーム > 松山学習センターハイスクールブログ

特別活動(調理実習)でクッキーを焼きました。


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

本日3・4時間目に行われた特別活動(調理実習)では、クッキーを焼きました。

参加した生徒は2人とも、クッキーを作ったことがある経験者だったので、その経験をいかして生徒主体でバタークッキー&チョコチップクッキーの2種類を作りました。

手軽な材料を使っての実施でしたが、教科書通りの作り方ではなく、経験をいかした生徒たちオリジナルの作り方で作り、とてもサクサクの仕上がりとなり、大変おいしくいただきました。

今後も特別活動で「製麺」だけでなく、さまざまな調理に協力して挑戦していきたいと思います。

次回はバレンタインに向けてチョコやケーキなどを検討中です。

松山市青少年センター文化祭に行ってきました。


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

日ごろから、本校の教育活動に多大なるご理解とご協力をいただいている「松山市青少年センター」の「センター文化祭」に行ってきました。

松山市青少年センターでは、主に小中学校の不登校児童生徒の家庭訪問相談・来所相談や、その子どもに応じてIT(パソコン)を使った学校復帰支援などを行っており、また、学校に行き辛い子どもさんをもつご家族を対象に「にわとりの会」を開催していたり、不登校適応指導教室として「わかあゆ教室」を運営されています。

今日の文化祭では、「にわとりの会」「わかあゆ教室」の生徒さんや保護者の方また教職員の方々が、バザーや食品販売、レストラン、作品展示をしていました。

作品も、イラストや似顔絵、習字、秋の森をイメージしたオブジェなどとても上手にそして心をこめて丁寧に作ったんだなというのが伺えるものばかりでした。

また、レストランではしっかりと注文をとり、席までカレーやうどんを運んできてくれました。また、食べ終わったタイミングをきちんとみて食器をさげてくれるなど非常に気配りもできていました。

一生懸命にそして気持ちがこもった文化祭だということを感じることができ、とてもいい勉強になりました。ありがとうございました。

学園祭参加報告(感想文)


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

先日の「学園祭参加報告(画像)」でお伝えしていた参加した生徒の感想文が出来上がりましたのでご紹介します。

参加した生徒全員(3名)の感想文です。

◎松山学習センターに入学して、初の大規模なイベントでした。前日少し体調が悪くてしんどかったけど朝からうどんの仕込みをして気持ちも引き締まり、本校の学園祭当日「頑張ろう。」って思いました。そして当日。最初は不安だらけでしたが、時間が経つにつれて、本校の雰囲気にも慣れ、不安も消えていきました。うどんもたくさん売れたし、1人で何回も買いに来てくれたお客さんもいたりして、とても嬉しかったです。店が混んでる時は少し焦りそうにもなったけど、落ち着いてできたのでよかったと思います。本校の生徒さんも先生もみんな優しかったので緊張もほとんどなくなりました。お昼どきは人がたくさん来て大変だったし、しんどかったけどとても楽しくて、とても良い経験になりました。まさか、学園祭に参加できるとは思ってもいなかったのですごく良かったです。また来年もあったら、うどんだけではなく、他にも何か売れたらいいなあと思います。また参加したいです。

◎あたしは最初体調が良くなくて行かないつもりでした。でも先生達が誘ってくれて行くことになりました。先生も友達もみんな心配してくれて嬉しかったです。行ったのは女の子3人で前より仲良くなれた感じがしたので良かったです。夜にしたトランプがとても楽しかったです。準備もみんなと同じように出来て良かったです。学園祭ではまず研究発表を見ました。どのクラスも内容がとても分かりやすかったです。あたしが気になってたのが見れて嬉しかったです。うどんを販売する時はみんなと同じようにちゃんとすることはあんまり出来なかったと思うけど、自分なりには頑張れたので良かったです!!最初は人がたくさん来てたのでビックリしました。でもちゃんと正確に自分の仕事をこなせれました。本校の人は制服着てる人が多くてなんか新鮮でした。最初は行かないつもりだった学園祭でしたが、行ってよかった行けてよかったって思えました。とても楽しかったです。

◎私は、本校の学園祭に参加させてもらいました。学園祭の前の日に、友達が体調不良でこれないかもしれないと聞いたときはすごく不安で寂しくて気分が下がっていました。でも、友達や先生のおかげでみんなと学園祭に参加できました。友達がきてくれてとてもうれしかったです。学園祭の日に開会式であいさつをさせてもらいました。たくさんの人の前で話せる機会というのは、あまりないのでとてもいい経験になりました。次の日に保育所で魚食の仕事がありました。この日は、参観日ということで100人の人がきていました。学園祭であいさつをした経験からすこし人前で話せるようになりました。なのでこれからは自分からこういった経験を増やしていきたいと思います。学園祭に参加して、たくさんのいい経験ができました。学園祭に参加させていただき本当にありがとうございました。

★どの生徒もしっかりと感想を書けていますね。当日も全員が一生懸命できていました。

ウィークリーえひめリック掲載!


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

ウィークリーえひめリック(11月29日発行)に掲載されています。
学校説明会、オープンスクール、推薦入試については、松山学習センターまでお気軽にお問い合わせください。

2012学園祭参加報告(写真)


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

11月22日(木)・23日(祝・金)に1泊2日で参加してきた学園祭の画像を紹介します。

【1日目】

出発前に販売するうどん(団子)を準備中です。(一つが1㎏で29個あります)

本校に到着したらすぐにテントの設営と机やガスコンロ等調理器材の配置場所を決めました。

宿泊施設の「加計安芸津研修所」で夕食のあと、最終打ち合わせ(ミーティング)を実施します。

【2日目】

出発は、7:00でしたが、みんな「10分前行動の5分前集合」がしっかりとできて6:55に出発しました。

本校等に到着したら、開会式までにできる限りの準備をしました。

9:30からの開会式に出席し、松山学習センターも紹介していただき、生徒代表が一言あいさつをしました。

11:50からの露店開始でしたが、開始の時点ですぐにお客さんが来てくれ、並んでくださいました。おかげさまで大繁盛でした。

学園祭の報告については、今後も参加した生徒全員の感想文など随時ご報告していきますので、よろしくお願いします。

第3回えひめ若者サポートステーション 出張相談 実施


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

今日は4時間目授業終了後、第3回となる「えひめ若者サポートステーション 出張相談」を行いました。

今日の活動内容は、まず最初全員でコミュニケーションをとるために、文章やヒント、課題が書いてあるカードをそれぞれに配り、それを言葉のみで伝えながら、課題や答えをみつけていくものでした。

今回のキーワードは、「5件の家」と「飼っている犬の種類」、「好きな野球チーム」「家族構成」でした。

カードにそれらのキーワードをより確実にするヒントが隠れていて、「家の並び順」、「飼っている犬の種類」「好きな野球チーム」などを確定させていき、カードに入っている課題(例:巨人の好きな家の人の名前は?)を、見つけ出していきました。

自分の持っているカードをきちんと伝えないと答えがでないので、きちんと伝えられなかったり、また、このヒントはあまり重要じゃないと思っていたら他の人が持っているカードと組み合わせると実は非常に重要なヒントだったりました。

人に「伝える」ことの大切さや難しさも実感できました。

その後は、個別相談を実施しました。

平成24年度 並木学院高等学校 〝学園祭”


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

平成24年4月に開校したばかりの松山学習センターはまだ生徒数も少ないのですが、広島県にある本校の学園祭に参加するチャンスを頂きました。
そこで、日頃から特別活動「製麺実習」の授業で培った学習の成果を披露すべくこのチャンスに、学園祭前日から準備等のため広島に入り念入りな打ち合わせをして、本日学園祭に参加してきました。

参加目的のメインである〝手打ちさぬきうどん”出店は準備していた150食を完売しました。

松山学習センターで出会って間もない生徒同士です。しかも少し体調を崩していて出席を断念しようかと考えた生徒もいました。

そのような中行われた学園祭は、入学して以来の初となる大イベントでたくさんのお客さんを前に焦る気持ちや疲労感は生徒全員が感じたことです。学園祭の他の催しものが気になりつつも、一言も愚痴を発さず、むしろ自分の役割を果たそうとする姿勢、そして自分自身がが苦しい中でも友達を気に掛ける姿、大変素晴らしかったです。

めったにないこのチャンスに生徒それぞれが得たものは、これからの生活に役立つでしょう。

並木本校のみなさん、松山学習センターの生徒のみなさん本当にありがとうございました。素晴らしい学園祭でした。また来年に向けてこれからの学校生活にも励んでいきましょう!

体育(ウォーキング②)実施


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

今日は、午前中は通信コースの通常授業(第5回登校日)が行われ、午後の5・6時間目は集中授業体育(ウォーキング②)を行いました。

11月5日に行った集中授業体育(ウォーキング①)では、午前中雨が降っていましたが、今日は午前中からいい天気で実施できました。

松山総合公園頂上展望塔までの片道約2・1㎞の行程を元気に歩きました。

展望塔からの眺めはとてもよく松山市外から通ってきている生徒はもちろん松山市内在住の生徒も興味深そうに展望台からの眺めを楽しんでいました。

ちなみに、展望塔のある広場は、大峰ヶ台と言い江戸時代も花見の名所だったようで、松山城城主も寄る花見の名所だったそうです。

また、展望塔はヨーロッパ城郭風に作られておりとてもおしゃれな建物です。今日は、結婚式の前撮りをされている方が3組程おられました。

なかなかみることのできない幸せな光景を見させていただき、生徒たちも幸せのおすそ分けをいただいたのではないでしょうか?

学園祭参加準備&特別活動(四国八十八カ所巡礼)事前学習


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

今日は、3・4時間目の特別活動(製麺実習)において、11月23日(祝・金)に参加する学園祭の準備(店舗飾り付けの準備・うどん試食)を行いました。

特活に参加した生徒たちは、学園祭への参加の有無に関わらず悩みながら一生懸命看板等を作成していました。

そして、当日に販売するうどんを試食し、みんなで「だしの味」や「麺のコシ」などを確認しました。

 

また5時間目は、11月21日(水)に行われる特別活動(四国八十八カ所巡礼)の事前学習を行い、当日の目的や日程等の詳細について確認しました。

松山市教育支援センター「にわとりの会」進路説明会参加


Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark

本日は、松山市教育支援センター「にわとりの会」進路説明会に協力してくれた在校生と一緒に参加してきました。

本日の学校説明の内容は、20分間の説明時間の中で、授業の風景を映写しながら学校説明をし、その後協力してくれた在校生に質問コーナーを設けました。

在校生への質問コーナーでは、「松山学習センターでの学校生活はどうですか?また、松山学習センターを選んだ理由は何ですか?」という質問に対し「少人数であるところと、学習サポートをしっかりしてくれそうと感じたから選びました。また、学校生活には満足しています。」としっかりと自分自身の言葉で答えてくれていました。

松山市教育支援センター HP

このページの先頭へ